次の9年

 お昼ごはんの立ち喰いそば。小バエが麺の上をトコトコ歩いてた。
--------
 『罪と罰』のロシア語原文をやっとこさ読了。学部のときに買ってから読んだり読まなかったりで9年かかった。1ページを1週間かけて読む計算だ。実際には読んだというより「知ってる単語を目で追いながら最後までページをめくっただけ」だが。

 読み始め:1999年4月19日、モスクワ
 読み終わり:2008年7月23日、東京

 さあて次の9年は何を読もうかな。

"次の9年" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント