東欧トラックおばちゃん3

前回のおさらい。ペーチに行きます。

もうちょっと丁寧に言いますごめんなさい。ぼくは時々、ユーロ・トラック・シュミレーター2(以下ETS2)で遊んでいます。そのなかで一つの業務を記録したので、何回かに分けて紹介しています。今はヨンショーピング(スウェーデン)からペーチ(ハンガリー)まで、低床セミトレーラー11㌧を運搬する仕事をしているところです。前回はロストックに入港したところまででした。

さてペネロペ姐さんの仕事は今日も続きます。

画像

何やら物騒な煙突が見えてきました。地図で見たところロストックに一番近いのはブロックドルフ原発だそうですが、煙突の形が違います。ていうかこうやってゲームしながら欧州の地理に詳しくなっていくと、なんだかしてやられた感じ。

画像


右手奥に鉄道車両基地っぽいものが見えてテンションが上がります。電機機関車と貨物列車は見るだけで興奮して叫びたくなるので日常生活でもちょっと困ってます。犬が遠吠えするときもこんな気持ちなのかしら(まあ違うだろうけど)。

画像

こいつがオービス。調子こいてこの下を走ってると速度超過で罰金を取られます。だいたい最高速度制限よりも時速にして6キロぐらい速く走ってればぎりぎりスルーできます。

ぼちぼちガソリンが少なくなってきたので、ここで給油しましょう。

画像

ガソリンスタンドです。奥には駐車スペースがあるので、疲れていたら仮眠も取れます。でもさっきフェリーでぐっすり寝てきたので大丈夫。

画像

給油するペネロペ姐さん。ちゃんと運転台に座ってて、ハンドルを回すときちんと手が動いたりして芸が細かいです。

それより向かって左にある[EENY]っていうプレート。これはぼくが勝手につけたトラックの名前です。我ながら俺キメェ。花澤香菜の曲のタイトルから拝借しました。このゲームをしながらアニソンとか声優ソングとかをだらだら聴いているんですが、これがまた気持ちいいんだ。だんだんぼんやりしてきて、難しいことが考えられなくなって、気づいたら隣の車に接触してて(←ハイウェイ・ヒプノーシス)。



♪いーに♪みーに♪まいにー♪もぅおー♪(←ハイウェイ・ヒプノーシス)

画像

ベルリンもドレスデンも、とりあえず直進みたいです。でもレーンが違うので、調子に乗ってまっすぐ走ってると、あれよあれよという間にとんでもないところに連れてこられたりします。♪いーに♪みーに♪(←ハイウェイ・ヒプノーシス)

画像

トンネルきた! なんだかんだいって高速道路はどの国も殺風景だか、こういうちょっとした変化があるとわくわくします。そもそもトンネル自体が好きだし。♪まいにー♪もぅおー♪(←ハイウェイ・ヒプノーシス)

画像

トンネルの中はこんな。もうちょっと薄暗い方が好みだけど、まあ仕方ない。

画像

いつのまにかベルリンを通りすぎ、ドレスデンまで来ていました。ドレスデンといえば爆撃。一時期ハマリ読みしてたカート・ヴォネガットの代表作『スローターハウス5』は、ドレスデン爆撃のお話です。カート・ヴォネガットはどれを読んでもめちゃくちゃ面白いです。お気に入りは『猫のゆりかご』。


ドレスデンから進路を東に向け、ポーランドのヴロツワフを目指します。

画像

はいやられた。スピード違反です。なんでスピード違反がばれたかというと……

画像

こんな風にお巡りさんがパトロールをしてるんですね。

画像

だんだん暗くなってきました。何とかドイツとポーランドの国境に到着しました。ここからがペネロペ姐さんのホームグラウンド、ポーランドです。

画像

いかにも東欧の田舎って感じ。いいねー。♪いーに♪みーに♪まいにー♪もぅおー♪(←ハイウェイ・ヒプノーシス)

画像

ちょうどヴロツワフ近くを通っているところ。トラックの左手に見える町並みがヴロツワフです。尖塔があったりしてきれい。あの窓明りひとつひとつの向こうにヴロツワフの人の日常があるんだなあとぼんやり考えると、事故りますので集中して運転してください。よそ見とか禁止。

画像

料金所にやってきました。ETCが使われてる料金所もあるのですが、ここではいちいち停車してカードを受け取ったり料金を支払ったりしなくちゃなんないみたい。重い貨物を運搬してると、一度停車してから動き出すのがすごく億劫。

画像

少し進んでカトヴィツェです。ずいぶん都会的なビル群が見えてきました。カトヴィツェってのはポーランドの交通の要所みたいで、国際空港やらターミナル駅やらがあるらしいですが、このゲームはトラック野郎(と姐御)が中心なので関係ありません。

画像

ペネロペ姐さん、そろそろお疲れです。カーナビのこの部分は左から、「トラックの故障」「燃料」「疲労」を表してます。今は「疲労」が真っ青。疲労を無視して走り続けると過労運転で罰金を取られますし、ひどくなるとペネロペ姐さんが勝手に居眠り運転を始め、暗転した画面の中でガツンガツンという音が鳴り響く悪夢が待ってます。

画像

今度は夜のガソリンスタンド。上で書いたように、ガソリンを入れるだけでなく奥の駐車スペースで仮眠が取れるのです。ていうかゲーム内プレーヤーの姐さんはずっと仮眠しか取ってません。過労死しないでくださいね。それに加えてぼくも超絶眠い。(←ハイウェイ・ヒプノーシス)

画像

Dobranoc!
(ポーランド語で「おやすみなさい!」。発音すると「どぶらーのつ!」です。dobra→good, noc→nightですね。なんとわかりやすいことか。)

なかなかペーチまでつかないペネロペ姐さん。ポーランドの次はスロバキア→ハンガリーと国をまたいでいかなくてはなりません。大変だ。

そうそう、ETS2のダウンロードコンテンツでバルト三国とロシアの一部が出るそうで、いよいよ来たかとわくわくしてます。トラックに乗ってサンクトペテルブルク! 夢のようだ!

<参考>ハイウェイ・ヒプノーシス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック