イヤというほど実感中

 うちの柴犬まるは臭くなんかないもん。……いやゴメンやっぱ臭い。うちの家族はみんなこのにおいが好きだが。
--------
 日本人にとって学習しにくい言葉のランキングというのがある。某語学学校のパンフが出典だ。

・楽:韓国語・インドネシア語など
・少しは楽:スペイン語・中国語など
・ちょっと大変:英語・マジャル語・フランス語・タイ語など
・難しい:アラビア語・チェコ語・ロシア語(←ぼくここ)など

 ここ数週間、ロシア語の難しさをイヤというほど実感中。てことで更新が遅れてます。ごめんよー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

長月
2008年07月23日 00:48
マジャル語と英語が同ランク……ここ数週間マジャル語の難しさをイヤというほど実感中です(汗)
確かにアクセントの場所は一定なので、ロシア語より音読はしやすいと思います。でもチェコ語もアクセントの場所は決まっているはずですが。
アラビア語やロシア語は音韻の響きが良いと言われますが、両方とも「難しい言語」なのですね。

ラテン語はどこに分類されると思われますか?
2008年07月24日 00:35
ラテン語、どこかなあ。自分の主観だと英語以上ロシア語以下、でもロシア語寄り、ってぐらいか。結局できるようにならず、ラテン語の試験は辞書で単語の意味をひたすら調べてそこから訳文を類推して乗り切りました。
でもラテン語大好きです。いつかまたやりたい。何の役にも立たないけど。

ロシア語でもそうですが、マジャル語だと教材とか参考書が少なくて大変だと思います。
てことで自ら開拓民を気取って、マジャル文化をザクザク掘ってくださいな。

この記事へのトラックバック